Evergreen Leaves

令和4年1月

 静かに健やかに新しい年を迎えることができました。新年のお慶びを申し上げます。旧年中は大変お世話になりました。心より御礼申し上げます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 皆様のお正月はいかがでしたでしょうか。2年ぶりの里帰りの方もいらしたのではないでしょうか。私どもは、暮れこそはバタバタと大掃除に励みましたが、静粛に新年を迎え、とても充実したお休みとなりました。自宅はさておき、教室。駐車場の線、階段手すり下、巾木のペンキ塗り、同じく階段壁、天井拭き、教室拭き、布製品洗い、整理整頓等、スタッフ総出で頑張りました。やり始めたら止まりません(笑)。おかげさまで気持ちよく新年を迎え、今年のレッスンへの意欲も益々沸いてきました。例年でしたらオーストラリアの年越しですが、せっかくの日本での年越し。紅白歌合戦を観て、一之宮神社へお参り、静かに過ごしました。主人は初泳ぎを元旦の日の出とともに実行していました(驚)。有言実行! 

 暮れに姉の家族も一緒にフォーマルに食事を頂く機会を設けました。せっかくなので、一人一つずつ “Did you know? ” 雑学シェアタイムを設けてみました。各自これは面白いかもと思うことを少し調べて発表するのです。「へー!」の連続でとても面白かったです。私はラジオ情報ですが、「店」という漢字の由来について発表しました。「店」の漢字の部首は家屋、軒を意味します。昔は、ここの場所でお店を開いても良いでしょうかと地元の神社へ行き「占い」(お伺い)をしていたそうです。私は仕事柄、話し相手の人(生徒さん)に「へ~!なるぼど!」と思ってもらうことに喜びを感じるようです。この雑学シェアタイムは毎晩の夕食タイムでも続けていくことになり、最初は乗り気でなかった息子も参加してくれるようになりました。「知る」ことは楽しい、と気づいてもらえたら一石二鳥です。

 さて、新年の抱負は立てられました?私は二つ程あります。まずはON/OFFをしっかりと!仕事が好きなので気にはしてなかったのですが、OFFの時もほぼ常に仕事をしていた昨年。夢でも仕事の続きをしていたことも・・・。今年はもう少しメリハリをつけたいと思います。その方がONの勢いが増すかもしれません。そして二つ目は筋力作りです。これは長年の目標なのですが、なかなか定着しません。「しないといけない」レベルから脱して、「やりたい」へ移行することを目標にしたいと思います。さて、この「しないといけない」と言葉にはどうも否定的な意味が含まれるようです。例えば「宿題」。この「宿題をしないといけない」を「宿題をしたい」という気持ちにもっていくことが、今考えついたもう一つの目標です。子どもたちがいかに気持ちよく自ら作業に向かっていけるか!少し考えてみたいと思います。

 今月は英検と英検ジュニアも実施されます。日頃の成果を試す絶好の機会と捉え、準備に励んでもらいたいと思います。英会話レッスンに通い、英検を受けるお子さんたちは、毎回のレッスンでの練習と宿題、英検準備時の練習のみで高校受験用には特別にリスニングの練習は必要ないように感じます。そして、英語のセンス。センスという簡単な言葉で収めるのには抵抗がありますが、このセンスこそ、時間をかけて獲得していくものです。各試験での会話問題(筆記ではありますが)は難なくこなしていらっしゃるようです。今、結果が見えてないように感じても、長い目でみてあげて欲しいと思います。

 大変な時期は長く感じます。受験生にはこの1年がきっと長く感じたことでしょう。けれど、あと少しで春が来ます。最後の最後まで諦めずに頑張って欲しいと思います。寒い冬も長く感じますね。あと2ヶ月の辛抱です!体調に気をつけながら過ごしましょう。

~喜びと実りの多い一年になりますように~ 

固定ページ:

1

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

from BLOG

  1. 新年明けましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお…
  2. 今年も秋のキャンペーンが始まりました!10月末までに英語ク…
  3. エバーグリーンの春の生徒募集キャンペーンが始まりました。英…
  4. 2021年も笑顔で頑張りましょう!毎日少しずつでいいのでレ…
  5. 今年も残すところ4か月となりました。cozy space …

キンダークラス