Evergreen Leaves 

令和2年 10月

 例年なら、残暑厳しい・・というコメントが付きものの9月ですが、今年はいつもより秋の訪れが早く感じます。秋大好き人間としては大歓迎です!ただ、コロナ禍での運動会に口惜しい感があったことは否めません。 中3の息子の中学校最後の運動会は、応援団なしで、保護者(2人まで)は校庭の外のフェンス越しでの静かな観戦でした。この状況下で運動会が開催されたことには感謝でしたが・・。至上最強の台風の到来にも緊張が走った9月でしたね。海外の友人からも心配のメール、電話が来ましたが、無事に過ぎて安堵しました。自然災害の多い日本。今年も残すところ3ヶ月、無事に何事もなく過ぎますように。

 さあ、運動会は静かでしたが、楽しみは自らみつけましょう。先月にもお知らせしましたが、今年のハローウィンはちょっと違います。“Halloween Shopping “です。先月、今月で機会あるごとにエバーグリーンドルを配布しています。宿題をした!ゲームに勝った!等。本来は宿題はやってくるのが大前提ですが、普段できていない子は、この機会に宿題をするのが習慣になれば・・と期待しています。普段、エバーグリーンでは、できる子、目立つ子だけが勝つようなゲームは極力避けています。特に、賞金(1ドル)ありのゲームでは「運」で勝敗が決まるものにしています。こうしてゲットしたお金でハローウィンレッスン日に買い物をするために、買い物で使用するダイアログを今練習中です。子どもたちの興奮する様子を想像しながら、目下準備中です。幼児クラスでは例年通り、ちょっと怖いような、楽しいハローウィンを予定しています。

 今月は小学生のクラスで参観も実施します。春はコロナが心配で実施できませんでしたが、秋は各レッスン数回に分けて、実施したいと思います。子どもたちの成長ぶりや、ご家庭での復習の際の声かけ等にもつながるヒントを得ることもできるかもしれません。

 今月より金曜のキンダークラスも始まります。年中、年少さん対象です。たくさん英語で遊んで、英語のセンスと英語耳の下地をふかふかにしていきたいと思います。まだ残席ございますので、ご興味のある方がいらしたら体験レッスンにいらしてください!

 結婚してかなりの年月が経ちますが、西洋では結婚式に4つのものを新婦は身に着ける習慣があります。Something old (何か古いもの) Something blue(何か青いもの)Something new(何か新しいもの) Something borrowed(何か借りたもの) それぞれが幸せになるためのジンクスのようです。 古いものは先祖から引き継いだ富を、借りたものは人生の先輩からのもの(知恵や成功)、青い鳥は幸せを運んでくれるという言い伝えが、新しいものは新しい人生のスタートに!等それぞれに意味があります。ふとしたことからこれを思い出した私は、仕事、家事等以外の毎日の小さな目標を作ってみることにしました。Something good for health and brain(身体と脳にいいこと)・・ミニ筋トレ、読書等、Something for others (他の人のために)高齢の叔母の送迎等、Something for myself(自分自身のために) ゆっくりコーヒータイム等 。一日の振り返りにもいいですよ!

 「半沢直樹」を最終回だけ観ました。前回も一度も観ていませんでしたが、今頃面白さが分かりました。正義は勝つ、現代版水戸黄門のような、すがすがしさと希望が残りました。最後の方で、今の大変な世の中を少しでも改善できるよう、そしてそれができると信じて頑張っている・・(実際のセリフは忘れましたが)皆さんのために!という言葉は心に残るメッセージでした。日本は自然災害も多い国だけれど必ず立ち上がり、そして、敗戦からの復興を成し遂げてきた国です。このコロナ禍の状況でも、前を向いて進み続けていったら、きっとその先には灯る明かりが見えてくることと信じましょう。日本人としての誇りを忘れずに!

固定ページ:

1

2 3 4 5 6

from BLOG

  1. 今年も残すところ4か月となりました。cozy space …
  2. cozy space エバーグリーンでは、 英語のレッスン…
  3. 明けましておめでとうございます! 今年も楽しいレッスンでバ…
  4. 12月1日(日)は、cozy space エバーグリーンのク…
  5. cozy space エバーグリーンの 10周年感謝祭をい…

キンダークラス